第5回体験会レポート

こんにちは、プログラミングラボ川越教室です。
12月14日に開催された体験会レポートです。(#^.^#)
この日参加されたのは、本校に通われている生徒さんのお友達でした。
こうしてご紹介いただけるのはとても嬉しい事です。

体験会に参加したのは一年生の男の子。
パソコン経験はあるとのことで、マウスを上手に使ってスクラッチの画面を操作していました。
まずはオバケとロケットを動かす「スリリングロケット」を完成させます。
このゲームはオバケがゲーム画面を一定の速さで横に動く動作を作っていきます。
テキスト通りに作った後は、オバケの速さを変えるアレンジを楽しみました。
速さを設定する数値を変えるだけで、急に早く動き出すオバケにビックリ。
プログラミングの楽しさを体感できたと大変喜んでいただけました。

また、もう一つの体験ゲーム「イライラ棒」にもチャレンジ。
こちらは、爆弾の大きさを変えて難易度を下げたり、ゲームを途中から開始できる裏技を作ってみたり。
いろいろなアレンジを楽しんでいました。

体験後は、その場でご入会を決めていただきました。
次週からはお友達と一緒に教室に通うのが楽しみだということです。(*^_^*)

プログラミングラボ川越教室では体験会を随時開催しております。
まだスクラッチに触れたこともない方も、スクラッチの楽しさを知っている方も、 プログラミングの楽しさ・面白さをぜひ一緒に体感しましょう!
こちらのメールフォームからお気軽にお問い合わせください!お待ちしております!!