授業レポート【11月】

こんにちは、プログラミングラボ川越校です。
先月開校し、体験会を開いていた本校も11月からは本格始動です。
昨日は、第一回目の授業が行われました。

プライマリーコースに入会したのは小1の男の子。
パソコンでのプログラミングは前回参加していただいた体験会がはじめて。
体験会ではマウスの操作に少し戸惑っていましたが、
すっかり操作をマスターし、テキストに取り組んでいました。
まずはゲームプログラミングではおなじみの座標の理解から。
座標は小学4年生の算数で勉強する項目ですが、
ゲームを動かしていく中で、しっかり理解できていました。


ホワイドボードを使って座標の概念を学習します。

ベーシックコースに入会したのは小3の男の子と高学年の女の子たち。
体験会でもどんどんゲームをアレンジしていたお二人。
今回は体験会とは異なるゲーム作りにチャレンジしました。
今月の教材は「ホームランキング」。
ピッチャーの投げる球をバッターが打つと得点が入るというルールはシンプルですが、
実際にプログラミングをするとなると、ピッチャー、バッター、ボールなど
いくつかのスプライトにスクリプトを追加する必要があります。
「どのスプライトになにを追加すればゲームがちゃんと動くだろう…?」
先生のアドバイスをもとに、1回目の課題を見事に完成させていました。
次回はこのゲームをさらに進化させて、もっと面白いゲームに仕上げていきます。


11月1回目の課題、ホームランキング。

さて、プログラミングラボ川越校では、11月にも2回体験会を開催します。
ハロウィン仕様だった教室も、かわいい動物がにぎわう動物園モードにチェンジしました。
ぜひ一度、クラスの雰囲気・プログラミング学習の内容を見に本校に遊びにいらしてください!